リンクの疑似クラスの順番


CSSでリンクの色や、マウスオン時の色を変えたりするときに使うのが、疑似クラス。
指定する順番を間違うと、適用されない場合があるので注意が必要です。

a:link {
color:#0000FF;
}

a:visited {
color:#9932CC;
}

a:hover {
color:#FF0000;
}

a:active {
color:#00FF00;
}

a:linkは未訪問時、a:visitedは訪問済み、
a:hoverはマウスオン時、a:activeはクリック時。

コメントを投稿する

SPONSORED LINK

CATEGORY

RECOMMEND BOOKS

OTHER

あわせて読みたい

トップへ戻る